このページは特別に中国の友にいろいろ私の思いや気持ち、私個人的に中国の方を見て感じた事、を書いて行きたいと思います。
決して、嫌味とか困らせるつもりで書いてるものではありませんので、個人的な要望も含めた事を書いてますので、気を悪くせず、なにかの参考になればと思い、友として発展的な友好の為に、このページを作りました。

朱さん、保証人さんの奥さんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
あの時、相談してくれてすごく嬉しかったです。

もし、あなたが大阪に住んでたのなら、ひんぱんに会って飯、食いたいですね。
あなたとの出会いは、私がたまたま女子十二楽坊関連のホームページを検索してて、その一つのホームページに、あなたの開設されてたチャットのアドレスが書いてあったのです。

中国との出会いは、一番初めは中学3年の時アリスが日本人で初めて中国でコンサートをやった番組を見たのが私と中国との出会いでした。
高校になりアマチュア無線を始め、外国のアマチュア無線局と交信をするようになり、20歳頃、中国のアマチュア無線局と交信する機会がありその中の一人の方と文通をするようになりました。
それで実際中国に旅行に行くようになり、文通相手とも実際会う事も出来、また旅行によって新しい中国の友達も出来交流が深まって行きました。

だから、チャットも違和感無く参加する事が出来、いろいろと中国人の友人も出来ました。

しかし、長い時間居る事によって、中国人の
グローバルに対応できない部分に触れ、賛同者は少なく、参加者及び管理人達の理解がなく、私は仕方無く、去る事になりました。

朱さんに送ったメールは、1人の日本人が中国人に理解して欲しいが為に書いたものでした、言葉足らずな部分がありますけど、それは情熱があったからこそ、あのような文章になっただけでした。

私は思うには、その場に関係ない人が発言をし混乱させて無責任に立ち去って行って、実際その場に居て無かった人も、あたかもその場に居たような事の経過を知ってるかのような感じで、あの文章を見ただけで、反論意見を書いてくる、そんな表面しか見れない人達の多さ、偏った相互理解、うーん、それはちょっと違うんじゃないかなと。

論壇ですごく日本語が上手に発表されてますが実際のところ、どこまで日本語を習得し理解してるのかは不明ですね。

楽々日本語でPaperFishさんと言う日本人が、日本語講座をやられてますから一度自分達の日本語のレベルの再確認と、文化や習慣の知識の習得もかねて覗かれてみてはいかがでしょうか?

またそれを自分達のチャットルームの発展の為に参考にされるのも良いかと、私はそう思います。

私が思うには、いくら日本語が上手に話す事や書く事が出来ても、
日本人の習慣や思いやり、組織に対する考え方、など、二の次にして相互理解と言われてる事について理解出来ない。

やはり、その国の言葉を勉強すると言う事は
習慣、考え方、謙虚な気持ち、思いやりなど勉強すべきだと思います。なぜなら日本語は、感情表現豊かな言葉だからです。
言葉の裏に隠れた、人の気持ち、考え方、など一つの文章で表現されてます。
中国語のように日本語は、漢字一つで意味を持たない、
文章全体で意味を持つことを中国の方々に対して理解してもらいたいです。

それと日本語やその他日本に関する事がらを日本人が言った事に対して
素直に聞く態度を持ってほしい。

あとチャットルームと言う、1つの
組織を大事にして欲しい。

組織が維持される為には、どのような判断や命令が下されるのか、みなさんはもっと勉強すべきです。それを理解し受け入れるべきです。

受け入れる事が出来ないのなら、いちいち文句を言わずに、チャットルームの人に噛み付かずに、自分に合ったチャットルームを探し見つければ良いのです。

日本人と接する時には、
誠実さ、これは大変重要です。優柔不断な態度を取ってはいけません。

しかし、中国のサイトだから、どうしても中国人が多い、ですから日本人に対する配慮、もっとして欲しいです、そうでなければ、日本人が定着しないでしょう。

はっきり言いますが、Bliaoに来る日本人は、中国びいきです、本当の交流にするには普通の日本人がBliaoに来て、嫌な気分にならずにまたチャットに来たいと思わせる事なのです。

一般の日本人は中国人とはあまり接触のない方も多いですから、そう言う人達が来てイメージを損なう事は避けなければならないと思いますよ、だから人としてどうあるべきかと考え、対処する事が1番重要かと思います。

もし、日本のサイトで中国の方々が日本大好き人間の方が来られて、中国人バッシングがあれば私はその日本人と喧嘩してもまで、中国人に配慮します、そうしなければ、少数は押しつぶされるし
友好が損なわれる事は避けなければならないからです。

中国の方は、人それぞれと言って、日本人相手でも、同胞を相手するように対応します、それが問題のもとです。

自分達から見た相互理解や平等、それはどうしても偏った見方しか見れないと思う。

日本人が少ないとどうしてもその様な事になってしまうのは仕方ないのですがそれを知恵で乗り切って行って下さい。

日本人でも偏った見方をしてる奴も居る事は確かです。
しかし、中国のサイトに来て、まして日本語交流のチャットに来る日本人は中国大好き人間だから、その辺を考慮して欲しい。

今年1月から朱さんのチャットに参加させていただいて楽しかった事も多くありとても感謝してます。
また私の力が及ばなかった事でチャットが崩壊する事のきっかけを作ってしまった事に対して、友として非常に申し訳なく思ってます、こんな簡単に他の管理人も投げ出して崩壊してしまうなんて私個人的には1つ、中国人の性質について勉強になりました。

あと、個人的に朱さんにですが、日本人のご近所さんを作ってなるべく日本人との交流を増やして私が感じた疑問の解決が出来て、チャットの開設によって中日の交流の、かけはしに多いになれる事を祈ってます。

私はこう感じて思うんですけど、一度崩壊してついてしまった部屋の印象は、なかなか拭いきれないと思うから、いっそ部屋の名前を変えて、ただあなたは部屋で人が来るのを待ってるのではなく、優秀な管理人を探す為に、いろんな部屋を巡回して、しっかりした人材をあなた自身が発掘し、管理人として教育して行けば、うまく進んで行くと思います。

強い意思と情熱があれば、チャットルームの再建もすぐ出来ます、ただ常に1本の考え方を貫かないと同じ事の繰り返しだと思います。

私は、もう一つ屋根の下のスタッフではありません。あなた自身が、すべてを取り仕切り、決断するように願います。

それと、日本人でも安心して入れるチャットルームなら入りたいと思ってますよ。
朱さんのチャットルームにしっかりした管理人が配置されて私が安心して入れるようになれば喜んでまたお伺いしたいと思ってますよ。
今はただ、日本人が安心して入れる管理人が居る所のチャットルームであればどこでも行きたいと思ってます。

私は、中国語を習得しないで交流が出来る人と交流をする自分のスタイルを貫く思いです、わずかな人としか理解できなくても私はそれでOKです。
私のような不器用な人間には多くの人との交流は難しいと感じてるからです。

自分にしか出来ない友好交流、それが私のスタイルです。

中国人と日本人が、将来、一つ屋根の下で仲良く暮らせますように。
一つ屋根の下
←クリックすればチャットルームの入り口にジャンプします。